幼稚園概要

花

創立について

戦後まもない荒廃した曽根の地で、「むつみ子供会」が生まれ、そののち昭和26年4月に個人立「むつみ幼稚園」として認可設立し、昭和60年4月に学校法人となり、今日までの歴史を有し小倉南区の幼児教育の一翼を担ってまいりました。

幼稚園紹介

むつみ幼稚園は今年で創立67年を迎える幼稚園です。
むつみ幼稚園を卒園した子どもたちが、母親・父親になり親子二代・親子三代に渡っての入園希望という園児さんも増えてきました。
「アルバムを開くと、親子で同じ制服姿の写真があります」と言う嬉しいお話を聞き、時の流れと歴史を感じる幼稚園です。
一クラス25名前後少人数クラス編成で、クラス(同年齢)グループ(異年齢)で遊び(活動)が繰り広げられています。遊びの中で様々な経験を重ね、新しい発見や驚き、感動を友だちや保育者と共感しあいながら、子どもたちも保育者も一緒に心身共に成長を願って日々の保育を進めています。

園長ねがい

子どもたちの笑い声が大好きです。子どもたちのおしゃべりが大好きです。
様々な遊びを通して、色々な経験を重ねてたくさんの友達と関わり育ちへとつなげていってほしいと思っています。
歴史ある幼稚園、園児だった子どもたちが父親に母親になり親子二代の入園も増えています。
「アルバムを見ると制服などが同じなんですよ」と聞くたびに時の流れを感じつつ嬉しくなります。
子どもたちにとって毎日が楽しい幼稚園であることを願っています。

教育方針

幼児は3歳になるとそろそろ母親から離れ、同じ年頃の友達を求めるようになってきます。そのために集団教育期間(幼稚園、保育園)が必要となります。集団生活の中や遊びのなかで、笑ったり、泣いたり、喜んだり、怒ったりを繰り返しながら、思いやりの心や、優しい心を育てます。また、反抗心、競争心、自尊心、優越感など様々な心の動きを経験していきます。
むつみ幼稚園では下記のことを目標に、その成長を見守り援助していく事が、私たちの役割と日々努力しています。

  • 元気に挨拶ができるように。
  • 強いからだ(健康)と優しい心をもつように。
  • 何事にも一生懸命になれるように。
  • 活き活きした素直な心で、物事が見られるように。
  • 基本的な生活習慣を正しく身につけられるように。
幼稚園概要

保育時間について

入園時~4月下旬・・・午前中保育(10:00~11:30)
4月下旬~5月中旬・・・10:00~14:00
5月中旬~・・・・・・10:00~14:50(ただし水曜日は14:00まで)

給食について

週3回・・・月・木・金曜日
お弁当給食が主体で、月1・2回カレー給食を予定しています。(給食業者委託)
アレルギー対応食も出来ます。アレルギー対応食については、医師による診断書が必要

送迎について

バス送迎

地域によりコースが分かれています。
朝 7:45~10:15 帰り / 14:50~17:15(水曜 14:00~16:20)
(大型バス 3コース 中型バス 3コース)
※バス便の順番は、学期ごとでローテーションを組んでいます。

個人送迎

朝 7:45~9:30 の間に登園
帰り 保育終了時間後~30分の間にお迎えをお願いします。

預かり保育について

仕事をされている方や、病院や学校の参観日など出かける用事の時に利用していただいています。
保育終了後から18:00までの延長保育です。
預かり料金 保育終了後 16:00まで 200円
      保育終了後 18:00まで 300円

長期休業日(夏休み、冬休み、春休み)

預かり時間5時間以内・・・200円
預かり時間5時間以上・・・300円
いずれもおやつを食べたら +100円

安全対策

最近の社会情勢では、凶悪犯罪から子ども達を守ることが、重要になってきました。当園では、下記のような安全対策を取っています。

  • セチュリティー会社(アルソック)への非常ベルを5か所に設置しています。
  • 門は自動ロックされています。解除は来園者を確認の上、事務室で行います。
  • 門や駐車場、園庭付近に防犯カメラを設置しています。